MVJ

ニュース

N E W S

ニュース

第2回MVJわかる学べるエコセミナーを開催しました

2018年10月25日に、第2回MVJ”わかる学べる”エコセミナーを開催しました。

参加者は111名と多くの方にご参加いただきました。

当日は、東京エコファクトリーの坂口所長のご挨拶の後で、公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター(通称JWセンター)の情報サービス部企画室の鶴島室長に「電子マニフェスト一部義務化と将来像について」ご講演いただきました。

ご講演される鶴島室長

その後、弊社シニアコンサルタントの堀口から、「雑品スクラップ規制について」と「親子会社認定について」法改正後の運用状況、届出・認定状況について講演がありました。

講演する堀口シニアコンサルタント

 

  • 以下、アンケートで多くのコメントを頂きましたが、そのうちの一部を抜粋してご紹介いたします。
  • 講演タイトルのとおり、環境省の文書やWebだけでは知ることのできない情報や解説があり、有意義な内容で勉強になりました。改正の事実だけなく、そのように至った背景や歴史などを知ることで、法改正の主旨や期待する効果、実態はどうなのかなど深く理解するができました。
  • 民間ベースの講習会のため「ここだけの話」が聞けてよかった。
  • 分かりやすく理解が深まり、講師の意見なども聞けてよかった。
  • JWセンターの鶴島様の電子マニフェストの普及状況等についての説明を興味深く拝聴しました。
  • 非常に参考になりました。本来は5つ星にしたかったのですが、多少、早くて理解できなかったところがありました。
  • 2019年4月から電子マニフェストの導入を控えていて、大変参考になるセミナーでした。
  • 法改正内容だけでなく、その後の通知内容や行政等へのヒヤリング状況等も踏まえた内容で参考になった。

メジャーヴィーナス・ジャパンでは、廃棄物処理法の基礎、改正内容の解説セミナーだけでなく、全社的な管理体制、処理・リサイクル体制の構築支援・コンサルティングなどを行っております。

ご興味がある方は、以下よりお気軽にご相談ください。

お問い合わせ