MVJ

ニュース

N E W S

ニュース

MVJエコセミナーを開催しました

11月25日(月)に、東京秋葉原UDXにて、フロンとアスベストの法改正を扱った「MVJ“わかる学べる”エコセミナー」を開催しました。主に建設元請業者さん120名弱にご参加いただき、14時~17時半の長時間にわたり、熱心に聴講されていました。

冒頭に弊社西本営業部長からご挨拶し、発注者責任の重さや最近の処理業界の状況について弊社堀口シニアコンサルタントから説明がありました。

さらに、アスベストについては、NPO法人東京労働安全衛生センターの外山様より、健康リスクと法改正の予想について、一般財団法人日本環境衛生センターの村岡様より、将来の健康被害をなくすためにもアスベストの把握の重要性と資格制度についてご説明いただきました。

つづいて、フロン排出抑制法の改正と、回収依頼時の注意点などについて、鹿島建設の米谷様よりご講演いただき、最後に質疑応答を行いました。

以下、参加者の方の声を一部ご紹介します。

  • 石綿については、改正法案の概略がコンパクトにまとめられていてよくわかりました。フロン改正法については、なかなか理解の難しい内容を分かりやすく解説していただきました。
  • 排出事業者責任を改めて認識できた。また、石綿やフロン改正情報について詳細なご説明があり、理解することができた。
  • 石綿法改正の流れがわかりました。特に改正フロン法について、大変わかりやすくご説明いただきました。
  • 気になっていたところなのでタイムリーでした

上記のようなお褒めのお言葉の他、資料内容の重複や、配布資料の文字の小ささなどのご指摘を頂戴しました。事務局側の事前調整不足の問題ですので、今後の改善点とさせていただきます。

ありがとうございました。